ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アテンザワゴン | main | 偶然続きなサイクリングでした。 >>
2013.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.08.13 Tuesday

CAAD10

 

自転車を始めて3年ほど経ちました。以来都合4台購入し、うち2台所有中という状態ですが、これまでクロモリフレームしか乗ったことがありません。アルミやカーボンフレームのデザインがどうしても好きになれなくてですね。たとえるなら、2000年以降のF1マシンのデザインにどうしてもついていけないと言ったらおわかりいただけるでしょうか。それは今も変わりません。

しかしながら、最近手っ取り早く速く走りたいという衝動が大きくて、もう一台高速走行用がほしい今日この頃です。とはいえカーボン製はちと無理。10万円台で探すとやはりアルミ製となりますが、このキャンノンデールのCAAD10というモデルは大変コストパフォーマンスが高く、見た目もなんとか許せるレベル。欲しいなあ・・。今のMASIをホイール交換してコンポをすべて軽量化する手もなくはないですが。やはり10.3キロというのは厳しい。最低でも9キロ前後じゃないとねえ。
2013.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR